🎒新入学児童・園児を交通事故から守る運動🎒

新入学児童・園児を交通事故から守る運動がはじまりました📣

実施期間:4月5日(水)~11日(火)の7日間 

運動の重点

  • 新入学児童・園児の交通事故防止
  • 全ての座席のシートベルトとチ ャイルドシートの正しい着用の徹底
  • 全ての自転車利用者に対する乗車用ヘルメット着用努力義務の周知徹底

 

 

みなさんは「魔の7歳」という言葉をきいたことがありますか❓

未就学児と小学1~2年生の子をもつ親にとっては恐ろしい言葉です👨‍👩‍👦

過去5年間の歩行中の交通事故による死傷者数では7歳が最も多かったようです(男児の死傷者数は女児の約2倍)

 

「魔の7歳」ともいわれる子どもたちは、なぜ交通事故に遭いやすいのでしょうか❓

 

その理由は

  • 小学校入学直後 親の手を初めて離れて一人歩きする機会(登下校・外遊び)が増える
  • 好奇心旺盛で注意力散漫 興味があるものを発見するとそれしか目に入らなくなり突然走り出す
  • 子どもの視野は大人の約2/3しかない 大人には見えている信号機や左右から来るクルマが子どもには見えていない
  • 小柄なので見落とされやすい 小学1年生の平均身長は115cm(クルマのドアミラーの高さ)ほど すぐ横を歩いていたり、しゃがんでいたりするとドライバーの死角になる

 

 

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 711091-1024x860.jpg

特に登下校時刻にはまだ通学に慣れていない子どもの飛び出しも考えられますので、スクールゾーンなどを走行の際は注意しましょう🚸

 

大人ができる対策としては

  • 何度も根気強く交通ルールを教える
  • 日頃からお手本を見せる
  • 目立つ色の服や帽子を身につけさせる

 

 

春は新入生、新入社員など新しい環境に身を置くことの多い季節です✨

地理不安内な道を行き交うドライバーや歩行者も多くなります🗺️

また、春の陽気からくる眠気や環境変化による疲れは居眠り運転にもつながるので注意しましょう🥱